忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/05/29 00:32 】 |
舞台情報:御狩場市

御狩場市(おかりばし)


太平洋側の某県に位置する旧御狩場町を中心に市町村合併をした地方都市。
お殿様が鷹狩りに足を運んでいたことがその名の由来である。
古くは鵺伝説、比較的新しくはUMAの目撃情報が残っている。
南北に長く、南部は商工業、北部は農林業が盛ん。
南部の市街地から離れるほどに鄙びた印象に移り変わり、山間部は猪の目撃情報が後を立たないレベルの田舎である。

地元の野菜とジビエ料理を売りにしたフランス料理店群が周辺都市でも有名。(足を運びやすい、ドレスコードのない店も多い)
最近は「おかりば焼き」という鴨の串焼きをB級グルメとして売り出している。

セラフィム・御狩場支部
三汰屋・比名樹(さんだや・ひなき)(ファランクスLv6・カラドボルグLv2・60歳)
痩せて枯れたちっさいおっさん。金茶色の長いクセ毛を後ろで束ねている。丸淵の色眼鏡を愛用。
悪魔憑きの事件が増えた御狩場支部を一人で切り盛りしているため、書類仕事で忙殺されている。
スーツとネクタイは苦手なのか、作務衣やクルタパジャマを愛用。
(知っていても知らなくてもいい情報:一年前の山狩りでリタイア者を多く出して以来、人が変わったように老け込んでいる。

ビクトリヤ(中型猫/ショーテルLv2・?歳)
シャム柄の長毛猫。♀。ちょっとぎょっとするほどでかくてふさふさしている。よくのびる。
手伝いらしいことはあまりしない。
猫の手も狩りたい忙しさの時にたまに貸してくれる。
PR
【2011/02/20 15:28 】 | TRPG | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<『魔物になった王子様の話』 | ホーム | 所持システム等>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>